ブーランジェリー ル フィアージュ

淡路島のパン屋 ルフィアージュ店主 のブログです
最近焼いたパンのこと、お菓子のこと、庭の花のこと、お知らせします
<< 台風に伴う営業時間変更のお知らせ | main | インスタグラム始めました >>
インド布でつくる 『ポジャギ』 ワークショップ 開催のお知らせ



インド布で作る「ポジャギ」ワークショップ

2015年8月8日(土) 13:00〜17:00(時間の延長も可能です)

会 場:ルフィアージュ カフェスペース
講 師:中野啓子氏
参加費:材料費込 5,000円 (お茶つき)
持ち物:針と糸を使いますので、眼鏡が必要な方は必ずお持ちください
         材料や道具は全て先生がご用意くださいます
        
※ご予約が必要です TEL:0799-53-6600
  参加受付は7月31日(金)までとさせていただきます

 8月7日(金)まで受付いたします


ポジャギとは?
韓国の風呂敷の総称で 包んで荷物を運んだり
埃よけとして上に被せたり 日常的に使われてきたものです
ポジャギにも様々な種類があるそうですが
今回のワークショップでは パッチワーク風のポジャギ「チョガッポ」の
作り方を教わります
夢中になって針を動かすことで 小さな布が次々と連なり
作業の成果が一目瞭然! きっと大満足の時間を過ごして頂けることでしょう 
 
各地で人気の中野先生のポジャギワークショップ この機会をどうぞお見逃しなく!
上の写真は 神戸六甲で行われたCALICO展でのワークショップの見本です
色や柄は異なります



 
『インド手仕事布とお洋服展』開催に因み
kachua 店主はるみさんがインドを旅し 探し求めた布を分けて頂き
小さなポジャギづくりをご体験頂けます
ブルーを基調とした 涼しげな色合いと織模様が美しい布たち
雰囲気ある素敵な作品に きっと仕上がります




----------------------------------------------------------------
講 師:中野 啓子(なかの けいこ)神戸在住
1990年 ソウルではじめてポシャギに出会い、その美しさに魅せられ深く傾倒する。
2001~2003年 針匠 崔福姫先生 (1930~2006)の日本での個展を神戸・奈良で主催。
2003年 神戸にてグループ展を開催。
2009年 奈良「秋篠の森」にてポシャギと韓国の白磁作家とのグループ展開催。
2011年,2014年 京都「高麗美術館」ポシャギ展へ出展及びワークショップ開催。
2013年 奈良「小さなホテル奈良倶楽部」にてグループ展開催。

--------------------------------------------------------------


中野先生の作品
光りにかざすと 布が透けて なんとも美しいのです

ルフィアージュにて 作品の見本と中野先生のチョガッポをご覧いただけます
スタッフにお声掛けください



 
教室 19:38 -
LINKS
Instagram
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE